LOADING

コンテンツ CONTENTS

鼻脱毛とはどのようなものなのか、ご存知でしょうか?

今回は鼻脱毛のメリットや注意点を説明します。

もしかすると、鼻脱毛によって鼻周りのお悩み解決できるかもしれません。

鼻脱毛とは?

「鼻脱毛」とは、鼻の頭、小鼻の表面のうぶ毛の脱毛を指します。
鼻は顔の中央にある目立ちやすい箇所のため、脱毛人気箇所の1つとなっております。
鼻周りの黒ずみや汚れが気になっている方にとって、鼻の頭や小鼻の脱毛を行うことによって、「イチゴ鼻」のケアになります。

鼻脱毛のメリット

・黒ずみの解消
鼻に生えているうぶ毛によって、毛穴が目立ちやすいだけではなく、毛穴に溜まった汚れによって黒ずみができます。
原因となるうぶ毛を脱毛することで、毛穴を引き締める効果があります。
鼻脱毛は毛穴自体も目立たなくなり、汚れが溜まりにくくなるため、黒ずみのケアができます。

・化粧崩れの防止
化粧崩れの原因は、毛穴にある皮脂腺から分泌される皮脂です。
鼻は毛穴が多いため皮脂の分泌量も多いですが、鼻脱毛で毛穴を引き締めることで皮脂の分泌も穏やかになり、化粧崩れ防止に繋がります。
また、脱毛によりムダ毛がなくなると化粧品が肌に密着しやすくなり、化粧ノリが良くなります。

・自己処理が不要
鼻は凹凸が激しいため自己処理が難しく、肌を傷つけたり、何度も自己処理を行うことで黒ずみや色素沈着の原因になったりします。
脱毛サロンで脱毛を行うことで、自己処理の回数を減らし、お肌を綺麗にすることが可能です。

鼻脱毛の注意事項

・脱毛後はしっかり保湿
脱毛後全てにいえることですが、脱毛後は肌が刺激を受けやすく、乾燥しやすくなっています。
念入りに保湿を行い、肌を正常な状態にして乾燥を予防しましょう。
強い刺激や摩擦もお肌に負担がかかってしまうので、脱毛後は避けましょう。

・毛抜きを使った自己処理はNG
脱毛サロンで照射する光の多くは、毛のメラニン色素(黒色)に反応して毛根にダメージを与えます。
しかし、毛抜きで抜いてしまうと完全に毛がなくなるので光が反応する場所がなく、あまり脱毛効果が期待できません。
毛抜きによる自己処理は、毛嚢炎や埋没毛などのトラブルのもとになりかねません。
肌トラブルにより脱毛できなくなる可能性もあるので注意が必要です。

・日焼けをしない
脱毛期間中に日焼けをすると、光を当てた際に強い痛みを感じることがあります。
ひどい日焼けの場合、脱毛の光によって火傷や炎症を起こす可能性があります。

まとめ

鼻は顔の中心にある箇所だからこそ、顔全体の印象に大きく関わってきますね。
鼻を脱毛することによって、鼻にツヤを出し、顔全体をスッキリ綺麗で清潔な印象に変得ることが可能です。

当店では、お手頃な価格で且つ完全都度払いで鼻・小鼻を含む顔全体の脱毛が可能となっております。
ぜひ当店の顔脱毛後体験くださいませ。