LOADING

ブログ BLOG

結婚式やウェディングフォトのスケジュールが決まってくると、

ウエディングドレスはお肌の露出が多いため、花嫁は全身のムダ毛が気になってきますよね!

特に、背中や襟足、デコルテ、腕はゲストの視線が集まる箇所。

当日までにムダ毛は無くしたいけど、

「どこまでケアするべき?」「脱毛かシェービングどちらがいいの?」等、

分からないことや不安が多いムダ毛ケア。

この記事では、忙しい花嫁に向けてムダ毛のケアを解説します。

激選!花嫁がムダ毛ケアをするべき箇所は?

ウエディングドレスを着る予定のある花嫁は、「背中、襟足、脇、腕」のムダ毛処理は必須!
バージンロードを歩くときや記念撮影などで、注目される場面が多く、露出度が高い箇所が、この4箇所になります。

特に背中は普段あまり露出しない箇所ですが、ウエディングドレスを着ると一番ムダ毛が目立つ箇所です!
「産毛だし目立たないかな」「しっかり生えている濃い毛だけ処理しよう」と考えがちですが、
産毛の処理は花嫁にとって必須です!
産毛がなくなることで、肌のトーンがワントーン上がり、化粧水やボディークリーム、メイクなども浸透しやすく、ノリが良くなります。

カミソリや毛抜きなどでムダ毛処理をしている人も多い4箇所ですが、挙式前は普段より増して忙しく疲れやストレスなどで、肌はデリケートになりやすいです。
当日、自己処理した部分に赤みが出たり、ブツブツができたりする可能性もあるので、事前に計画を立てて脱毛サロンでケアしておくのがオススメです。

「背中脱毛のメリットを解説」

直前は控えて!花嫁ムダ毛ケアいつから始めるべき?

「毛が伸びてくるから、挙式直前にしよう」と考えている方も多いかと思いますが、オススメできません。
直前に初めて脱毛サロンへ行って「赤みが出て当日まで治らない」「肌荒れして痒みやボツボツができた」というトラブルが起きる可能性も!
また脱毛効果は1回の施術で実感できるものではありません。
効果が実感できるまで個人差はありますが、一般的に「毛が伸びるのが遅くなったな」「ムダ毛が減ってきたな」と実感するまでに最低でも4~6回以上、「毛が生えなくなってきた」「毛穴も目立たなくなってきた」と実感するまでに最低でも12~18回以上の施術が必要になります。
そのため、結婚式当日までにムダ毛をケアするには、遅くとも予定日の6ヶ月前から動き出すのがオススメです。

しかし挙式まで「1、2ヶ月しかない」という花嫁も、まだ遅くはありませんので、一度脱毛サロンを訪れてみてください。
ホームケア用品の浸透がよくなったり、今のお肌に合ったケアや自分では確認しづらい背中の状態をスタッフに確認してもらえたりと肌ケアの効果が期待できるためオススメです!

花嫁の悩み!脱毛かシェービングどちらが良い?

時間と予算に余裕がある方は脱毛がオススメです。
シェービングも毛がなくなり肌のケアにもなりますが、その効果は極めて短期間です。
脱毛は毛が長期的に生えなくなるため、毛穴も目立たなくなり、肌を化粧水・ボディークリームなどで保湿する際もしっかりお肌に密着、浸透してくれます。
挙式当日までに計画的に脱毛しておくことで、直前のムダ毛処理による肌荒れも心配いりません。
「脱毛完了目で2〜3年かかるのでは?」と不安になる方も少なくないでしょう!
しかし、最新の脱毛法を取り入れているサロンでは、6〜9ヶ月で脱毛が完了できる場合もあります。

「自己処理(シェービング)の種類とデメリットを解説」

まとめ

上記お写真は、当店で背中脱毛の施術を受けられたお客様の実際のお写真です。
当店では最新のS H R脱毛を取り入れており、2週間に1回のペースでご来店が可能です。また襟足と背中のスタッフによるシェービング無料サービスや、背中の汚れや不要な皮脂を除去する背中パック等のメニューもご用意しております。
「当日までにお肌綺麗にしたいけどもう間に合わないかも・・・」と諦めかけている方もぜひ一度ご相談ください♪
ご一緒に当日までの美肌スケジュールを立てさせていただきます!
ぜひ結婚式前の脱毛当店にお任せくださいませ。

「お問い合わせはこちら」