LOADING

コンテンツ CONTENTS

家庭用脱毛器と脱毛サロンで使われる脱毛器は少し異なるため、脱毛効果が変わってきます。

今回は、それぞれのメリット・デメリットをご説明いたします。

家庭用脱毛器と脱毛サロンの違い

・家庭用脱毛器

セルフでご自宅での脱毛が可能で、種類は様々ですが、光を照射して脱毛を行う「フラッシュ式」のものが広く知られています。

メリットは、自宅でお手軽に脱毛できる点、安価な点です。
相場は2、3万円ほどなので、脱毛サロンに比べると安価で脱毛が可能です。

デメリットは、光の出力が弱く効果を実感しづらい点です。
誰が使用しても安全に扱えるように出力が低めに設定されているため、脱毛サロンで行う脱毛と比べると、効果が実感しづらくなります。


・脱毛サロン

脱毛サロンでは、光脱毛の施術が可能となっており、家庭用脱毛器と類似した脱毛法ですが、出力パワーが大きく異なります。
機器の出力パワーが高いため、家庭用脱毛器に比べると施術の効果が実感しやすいという点がメリットです。
家庭用脱毛器を使用してご自身で脱毛することが難しい背中、V I O、ワキ、脚なども光の当て漏れなく脱毛が可能です。
また肌が弱い人にとってデリケートな部位の脱毛は、脱毛のプロによる施術が安心できるでしょう。

脱毛サロンの施術が向いている方

・全身をしっかり脱毛したい方

脱毛サロンは、全身の毛をしっかり処理したい方に向いています。
家庭用脱毛器は出力パワーが弱いため、効果を実感しづらいです。
またご自身での脱毛となるため、手が届きにくい部位があるほか、当て漏れ箇所が出てくる可能性があります。
脱毛サロンであれば、脱毛のプロに施術してもらえるため、当て漏れなく全身脱毛が可能です。


・安全に脱毛したい方

自宅での脱毛は、独学で脱毛を行うことになり不安や疑問が出てきます。
脱毛サロンでの脱毛は、脱毛の仕組み、脱毛の前と後のケア等の説明を受けることができるため、不安や疑問を解消しながら脱毛を進めていくことができます。


・肌トラブル・ダメージが心配な方

肌トラブルやダメージを回避したい方は脱毛サロンでの脱毛がおすすめです。
もしもご自宅で誤った方法・頻度で家庭用脱毛器を使用し、脱毛を繰り返した場合、肌トラブルを引き起こす可能性があります。
脱毛サロンでは、正しい知識やケア方法の説明を受けることができるため、お肌のトラブル・ダメージを回避しながら脱毛が可能です。

脱毛サロンなら安心・安全な美肌づくりが可能

家庭用脱毛器は、ご自宅で手軽に脱毛が可能な反面、出力パワーが弱い、背面箇所やデリケートゾーンはご自身での脱毛が難しい、肌ダメージが懸念されるというデメリットがあります。

当店では、出力パワーが強い最新の脱毛器を導入しており、施術後1~2週間ほどで毛が抜け落ちるなど高い効果を短期間で実感出来ます。
また脱毛前後のケアや注意事項、通っていただく頻度のご説明もさせていただいております。

安心安全に高い効果を実感できる脱毛をご希望の方は、ぜひ当店の脱毛をご体験くださいませ。